LCCとレガシーキャリアの格安航空券の選び方

- LCCとレガシーキャリアの格安航空券の選び方

LCCとレガシーキャリアの格安航空券の選び方

格安航空券と聞くと、LCCを想像する人も多いです。格安航空会社であり、従来のレガシーキャリアよりも安く飛行機に乗ることができるサービスを提供しています。ただ最近はLCCに対抗して、レガシーキャリアも格安航空チケットを販売するようになりました。だからこそ、どれを選べば良いのか?わからなくなることも多いはずです。

飛行機とサービス内容に違いがある


LCCの場合、あらゆるサービスを徹底して削除し、それを航空チケットに反映させてできたのが格安航空券です。よっていつもレガシーキャリアを利用していた人は、LCCの対応が不親切と映ることも多いです。多くの人が利用したときに感じる感情です。

一方、レガシーキャリアの場合は、時期や搭乗する人の努力によって生まれる格安航空チケットになります。格安航空券としての定義は2つあり、旅行会社が売っているものと、航空会社が個人向けに売っているものがあります。前者は旅行や出張プランなどが付随しており、目的によっては格安になる利用が可能です。後者は利用する側の努力によって得られる格安航空チケットです。
このように、格安航空券の種類を把握していると選ぶ際の参考となります。

とにかく不遇を受けずに乗りたい人

今まで通りに不遇を受けずに乗りたい人は、レガシーキャリアの格安航空チケットをおすすめします。LCCになると先程述べたようにサービスに不満を抱くこともあります。また飛行機の不具合によって、空港で足止めされることも多いです。レガシーキャリアであれば代替便を用意していますので、そのような不遇を受けることが少なくなります。

とにかくいつでも安く乗りたい人


LCCはいつでも基本的に安く乗ることができますので、いつでも乗りたい人にこそおすすめな利用方法です。時間に余裕があり、絶対に目的地に着かなければならないといった目的がなければ、リーズナブルな使い方をすることができるでしょう。時期によって安くなるレガシーキャリアとは違って、オールシーズン安い格安航空チケットです。

早期割引が要点となる

レガシーキャリアの格安航空チケットを利用する場合、絶対に避けることができない要点があります。それは早期の予約です。JALであれば先得、ANAであれば旅割で安く乗ることが可能です。早ければ早いほど安くなります。

使い分けるようにしよう

状況によって使い分けるのが、LCCとレガシーキャリアの格安航空チケットの無難な利用方法となるでしょう。シチュエーションに合わせて選ぶことをおすすめします。

≪ 前の記事:
: 次の記事 ≫
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 格安航空券の選び方!お得な会社や買い方とは? All Rights Reserved.